豊かな人生・成功するためには「自覚」をする

桑原正守さんは【The 伝承プログラム】の中で【成功するためには「自覚」をしなさい】と言っています。

自覚とは、

1、自分が置かれている位置・状態。

2、自分の価値・能力などをはっきりと知ること。

言葉としては例えば、

・「自覚が足りない」

・「体力の衰えを自覚する」

などや、

患者自身が感じる病気の症状を表す「自覚症状」などがあります。

先に見てみる

http://ap-asp.com/lp/19909/770133

桑原正守さんがおっしゃる「自覚」は、「自分が生まれた!」ということを自覚すると。

ところで、あなたは自分の先祖の数を知っていますか?

あなた一人には、2人の親がいて、

その親たちにも2人の親がいて、

その親たちにも2人の親がいて・・・。

祖父母は4人、そう祖父母は8人。

その上の祖父母は16人・・・。

8代前までさかのぼると256人。

12代前までさかのぼると4096人。

ちなみに今から1000年前までさかのぼると先祖の数は約1兆人になります。

ということは、今 日本にいるすべての人と血がつながっているということに。

その一人でも欠けたら、「自分は存在しない」と。

この、どこかでつながっている人に対して、敬意を表し、思いやりを持ったら・・・。

桑原正守さんのいう「逆転の成功法則」は、今すぐあなたに成功をもたらすものではないかもしれません。

でも、この「自覚」のように、心の深いところにすーっとはいってきて、自然に自分が生まれたことを感謝することができ、

自分にかかわってくださった人に伝えたいと思わせてくれます。

あなたが、少しでも興味を持ってくださったら、こちらからメールアドレスを登録して申し込んでください。

無料で桑原正守さんの「本物の成功法則」の動画を見ることができます。

本物の成功法則の動画を見る

http://ap-asp.com/lp/19909/770133